[予想セオリーの設定] ダイアログ

ユーザー予想に関する設定を行います。

予想ファクターをどれ位の割合で重視するか設定したものを、Boat Advisor では "予想セオリー" と呼んでいます。Boat Advisor は予想セオリーの設定に基づいて出走選手の評価を行い、評価値である予想指数を算出します。

[予想セオリーの設定] ダイアログは、新しく予想セオリーを登録したり、すでに登録されている予想セオリーの設定変更を行います。


[予想セオリー名]

予想セオリーに付ける名前を入力します。すでに登録されている予想セオリー名は使用できません。
[予想ファクター
の設定]
[予想ファクター] 欄から予想に使用したい予想ファクターを選択して、次に [設定値] を入力してください。[設定値] には 0 〜 9999 の値を入力できます。Boat Advisor が各予想ファクターの比率を計算して、[重視率] に占有比率を表示します。

予想セオリーの設定は [重視率] によって決まるので、[設定値] に大きな値を入力したからといって、重視する割合が大きいとは限りません。例えば、[勝率] に 100,[能力指数] に 50 の値が入力されている予想セオリーと、[勝率] に 1000,[能力指数] に 500 の値が入力されている予想セオリーは、二つとも同じ設定になります。
[OK] 設定を保存してダイアログを閉じます。ソフトウェア既定の予想セオリーの場合は、ボタンが無効になっています。
[キャンセル] 設定をキャンセルしてダイアログを閉じます。